はじめに

こんにちは、sioriです。

今年のGWは、人生初の九州旅行に出かけてきました!

豊かな自然と文化が広がる九州を存分に楽しむために、7日間かけて九州を一周するドライブ旅行を計画しました。美しい自然、歴史的な名所、おいしいグルメ…と魅力たっぷりの九州は巡るべきポイントがたくさんありました。

そして、この旅行のもう一つの目的は、ポルシェ718 ケイマン GT4 RSの慣らし運転です。購入したGT4RSは中古車ですが、まるで新車のような状態で納車されました。そんな状態で早々に遠出旅行は無謀かもしれません。果たして無事に走り切ることができるのでしょうか。

GT4RSの紹介はこちらをご覧ください。

ポルシェ 718 ケイマン GT4 RSを購入しました。

はじめに ポルシェ911タルガ4GTS(992.1)を購入してから早くも半年が経ちました。 せっかく屋根が開くかっこいいタルガなのに、あまりオープンにする機会がなく、また、…

今回の記事では、九州のルート概況や旅行のハイライトを紹介しています。

旅行の詳細については、別記事で紹介しようと思っています。これから九州旅行を計画しようとしている方の参考になれば嬉しいです。

九州ドライブ旅行の魅力

九州ドライブ旅行には、特別な魅力がたくさんあります。

  • 美しい自然:九州には美しい自然がたくさんあります。例えば、阿蘇山の広大な草原や活火山、霧島連山の美しい山々、宮崎県の日南海岸など、自然の変化に富んだ景色を眺めながらのドライブは、まさに最高です。
  • 歴史と文化:九州には歴史的な名所や文化的なスポットがたくさんあります。熊本城、天草、長崎の出島など、歴史や文化に触れながら旅行を楽しめます。
  • 温泉地巡り:別府温泉、湯布院温泉、霧島温泉、指宿の砂むし温泉など、九州は温泉地が豊富にあります。各地の温泉で旅の疲れを癒すのも良いのではないでしょうか。
  • おししいグルメ:九州は食の宝庫です。福岡の豚骨ラーメン、長崎のちゃんぽん、熊本の馬刺し、宮崎のチキン南蛮など、九州の各地で美味しい料理を堪能することができます。

九州一周旅行のルート

今回の旅行では阪九フェリーを利用して、関西から九州の玄関口である北九州市の新門司港へ渡りました。

阪九フェリーの乗船記はこちらをご覧くださいね。

阪九フェリー乗船記 前編(阪九フェリー基本情報 / 手続きから出港まで)

※ この記事内の情報は2024年5月時点のものです。 はじめに こんにちは、sioriです。 みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?私は初めての九州旅行へ行ってきました。 私が…

阪九フェリー乗船記 後編(船内での過ごし方から下船まで)

※ この記事内の情報は2024年5月時点のものです。 はじめに こんにちは、sioriです。みなさんそろそろ夏の旅行の計画を立てる頃ではないでしょうか? この記事では、阪九フ…

新門司港から、時計回りに一周したドライブルートはこんな感じになりました。

九州一周ドライブ旅行ルート

九州での総移動距離は、約2,700kmでした。

慣らし運転のGT4RSは、エンジンオイルが予想以上に早く無くなってしまったり、正常なのかよくわからない異音に悩まされたり…とトラブルもいくつかありましたが、無事に完走することができました!

旅程

今回の九州一周旅行の旅程はこんな感じになりました。

関西まではフェリーを利用せずドライブして帰ったので、実際に九州で行動したのは2日目から8日目の計7日間です。

  • 1日目:兵庫県 神戸 → フェリー乗船
  • 2日目:福岡県 北九州着 → 大分県 湯布 → 熊本県 阿蘇 → 大分市泊
  • 3日目:大分 → 宮崎県 高千穂 → 日向 → 宮崎市 → 日南泊
  • 4日目:日南 → 串間 → 鹿児島県 肝属 → 垂水泊
  • 5日目:垂水 → 鹿児島市 → 桜島フェリー乗船 → 指宿 → 枕崎 → いちき串木野泊
  • 6日目:いちき串木野 → 出水 → 蔵之元フェリー乗船 → 熊本県 天草 → 宇城泊
  • 7日目:宇城 → 熊本市 → 熊本フェリー乗船 → 長崎県 島原 → 長崎市 → 諫早泊
  • 8日目:諫早 → 長崎 → 佐世保 → 平戸 → 佐賀県 玄海 → 福岡泊(九州一周達成!)
  • 9日目:福岡 → 山口県 下関 → 島根 県出雲泊
  • 10日目:出雲 → 鳥取県 大山 → 関西着

九州ドライブ旅行ハイライト

阿蘇

九州在住のお友達に案内していただきました。阿蘇の広大な緑の草原と山々が広がる景色は、まるで絵画のよう。お天気が残念すぎました。

718&718 長者原

都井岬

日本で唯一の野生の馬が見られる都井(とい)岬です。馬が自由に暮らしている中をお邪魔してきました。

都井岬の馬

内之浦宇宙空間観測所

宇宙科学資料館では、日本の宇宙開発の歴史や最新の技術を勉強しました。実際に使われたロケットや人工衛星のモデルなど、実物大の展示品も多数あっておもしろかったです。

GT4RS 内之浦宇宙空間観測所 KSセンター

霧が濃くてはっきりと見えませんが、直径34mの巨大なパラボラアンテナは圧巻!

GT4RSと34mφパラボラアンテナ

佐多岬

本土最南端の地!

GT4RSと佐多岬

桜島

雲に隠れて全貌を見ることができなかった桜島…

桜島

指宿スカイライン

適度なカーブとアップダウンが楽しい指宿スカイラインは、ドライブ好きの人に超おすすめ!道路沿いに緑豊かな自然が広がっていて、最高のドライブコースです。

指宿スカイライン

天草

キリシタン文化が色濃く残る天草では、世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を訪れて、たくさんのことを学びました。

カトリック大江教会とGT4RS

熊本城

地震の生々しい爪痕が残る、復興途中の熊本城です。正直なところ、私はお城に全く興味が無かったのですが、城内が資料館のようになっていて、とても興味深く、予定外に長居してしまいました。復興を応援したいです。

熊本城

雲仙

仁田峠第二展望所から眺める雲仙岳と有明海は絶景でした。

稲佐山の夜景

「世界三大夜景」「日本三大夜景」に選ばれた稲佐山から眺める長崎の美しい夜景です。

稲佐山の夜景

神崎鼻

本土最西端の地!

神崎鼻、本土最西端

生月島

生月サンセットウェイは、雄大な自然の中を走れる素晴らしいドライブコースで、いろんな車のCMのロケ地にもなっています。島の北端にある灯台からの眺めも絶景です。

おわりに

九州一周ドライブ旅行では、雄大な自然、たくさんの観光スポット、おいしいグルメなど、本当にたくさんの魅力に触れることができました。

ルートや観光スポットの詳細、グルメについては別記事で紹介しますので、また見に来てくださいね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

ポルシェGT4RSで九州一周ドライブ旅行に挑戦!ルート概要と旅のハイライト” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター アチラ より:

    こんにちは!
    同じくgt4rs納車されならし中です。

    私も、ちょっとエンジン音で異音なのか?正常なのか悩む音を感じてまして。

    2300回転以上で、スロットルを開いてる時だけ聞こえてくる
    パタタタタタタタと言うような音なんですが、 どうですか?そんな感じの音聞こえますか?

    1. siori siori より:

      アチラ様
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      パタタタ…というような音するような気もします。GT4RSはいろんな音がしすぎて、何が何やらって感じですね。今度意識して聞いてみます。
      うちの場合は、特に右カーブをきっかけに鳴り出すシャンシャンシャンシャン…という速度に比例して速くなる音が気になって、ポルシェセンターでブレーキの分解までしてもらって点検を受けましたが、結局のところ問題なしでした。
      また、何かわかり次第ご報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です